FC2ブログ

埋れ木

shitan.gif

わけあって外部に放置してあった材を
手頃な寸法に刻んでいる。

5年以上雨風の中にあっても中は美しい紫檀。
何十年乾燥してあるのかもうわからない。

これも美しい材だが、
数十年前に輸入され乾燥させてある
インドローズがまだあるので、
これらの材はさして気に留めてなかった。

もったいない話だ。

でも、死ぬ前に何とかしなくっちゃ、と思い。
まずは、刻むことにした。

何十年も私財を投じて良材を求め乾燥させて来た。
だが、その価値を理解してくれる人は少ない。

金を使わなくても、苦労しなくても、
クリック一発で手に入れた材を、
最高で~~す。
と言っていればそれですむ。

枯渇しているのは材だけではない。

スポンサーサイト

Comment 0

Leave a comment