FC2ブログ

 11,2012 材の販売 READ MORE

 22,2012 花梨 蜂翅杢 READ MORE

 21,2012 埋れ木 READ MORE

 27,2011 騙しても、色に出りけり、本物は。 READ MORE

 06,2011 エンガチョ!!! READ MORE

No image

スポンサーサイト

材の販売

材を色々販売します。写真はココボロの薄板。厚さは所によって異なるので、平均6mm前後というところです。ギター台分はとれると思います。他にもまだ色々あります。その他ネック材等もありますが、今材木屋に預けてあるので、写真はまた後ほど。リンクのForestCraftsも参照して下さい。...

花梨 蜂翅杢

埋めておいた木の一つ、花梨、Beeswing figure。何十年も前に手に入れておいた木だ。日本では聞きなれない杢かもしれない。こう言った杢の木は、日本の仕事の仕方ではとても扱いにくい木なので、基本的に日本ではほとんど扱われなかった木だ。日本が世界中の木を切り倒している。と、西欧から文句を言われている時でも、西欧においての最高の木を輸入出来なかった理由は、ここにある。英国で王室のための仕事の仕方を教えてもらっ...

埋れ木

わけあって外部に放置してあった材を手頃な寸法に刻んでいる。5年以上雨風の中にあっても中は美しい紫檀。何十年乾燥してあるのかもうわからない。これも美しい材だが、数十年前に輸入され乾燥させてあるインドローズがまだあるので、これらの材はさして気に留めてなかった。もったいない話だ。でも、死ぬ前に何とかしなくっちゃ、と思い。まずは、刻むことにした。何十年も私財を投じて良材を求め乾燥させて来た。だが、その価値...

騙しても、色に出りけり、本物は。

知人のブログ(リンク参照)にキュウバンマホガニーのペンと色の変化について書かれてあった。たぶん書いている本人も実感出来ないだろうと思って、参考に手持ちの物の写真をエントリー。本来誰にも分けない木だが、お世話になっているのでお分けした。うまく使って頂いて有難いことです。さて、キュウバンマホガニーの色の変化については経験した者にしか、理解出来ないと思う。上は今年の東京ギターフェスにために作った、キュウ...

エンガチョ!!!

クラロウォルナット。手元に残った最後の材。残念だが、結局、価値の判ってくれる人はほとんどいなかった。原木で買った。本来突き板にして高値で売る木だった。その当時トヨタの高級車のパネルにするための木だった。もちろん素杢ではなく、この木のある部分を使う。この突き板が、車に使用する鉄板やガラスより高かったらしい。だからもう随分前から使ってない。その売らないと言うこの木を、他に大量に材を買ったので、無理やり...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。